profile

錦峰園製茶場(きんぽうえん) ≪お茶の製造販売≫
夢拓人(ゆめたくと) 
≪お米の栽培直売≫

 〒690-0832
 島根県松江市大井町626
 TEL.0852-39-0055
 FAX.0852-39-0177


トップページ 農園概要 商品紹介 注文方法 アクセス お問い合わせ

私たちがお茶を作っている松江市大井町は、
四方を山に囲まれた、大山を望む中海のほとりにあり、
野鳥が集まる里山の風景が広がっています。

島根名水100選第一号”目無水”の湧き水を使って、
自園茶工場で製茶し、製造直売する、専業農家。


三人姉妹の長女・専業農家の跡取りの私と、
東京出身のIターン就農の夫と、
両親の教えの下で、お茶とお米と椎茸を作り、日々奮闘中!
昭和30年に自園茶工場を建て、創業60年を越えました


 

 私(3代目)が農業を志すきっかけとなったのは、
 会社に勤めて、毎日パソコンに向かう仕事をしていた20代前半に、
 生き生きとした姿で働く両親を見て、私もこういう仕事がしたいと思ったからでした。
 
 農業は、常に勉強の連続で、技術や知識を学びながら、
 自然の中で作物を育てることの喜びを感じ、
 代々受け継いできた茶畑や田んぼを耕し、守り続けていく。。
 
 季節の移ろいを感じながら、自然の風を肌で感じ、
 作ったものを喜んでもらえたり、ものづくりにやりがいを感じながら、
 心が豊かな暮らしができると思ったからです。

 作物を愛情を込めて育て、成長を喜び、
 土を耕し、草を取ったり、新芽の芽吹きに感動する。。

 自分たちが頑張った成果が出て、
 それを喜んでもらえるお客様がいてくださり、
 安らぎや、幸せな時間を届けられる“お茶づくり”をしたいと思っています。

 大変な事も多いですが、3人の子育てと家事、農業と奮闘する日々を過ごしています。




















イメージ02

錦峰園は、お茶の栽培〜加工、
販売まで、製造直売で、
一貫したお茶作りをしている、
お茶農家です。

初代 野津茂登が創業し、
二代目 公男、三代目知里へと、
代々、田畑を受け継いできました。

霧が出て、きれいな水が豊富、
おいしいお茶ができるといわれる
地形を活かして、
確かな技術と知識を持って、
安全でおいしいお茶作りに励
んでいます。

information

2017年9月 25日  平成29年産新米の販売を始めました。
2017年5月 30日
 平成29年産新茶の販売を始めました。
2017年3月 3日   ホームページをリニューアルしました。
2017年1月10日  煎茶゛秀峰”、松江づくし特上煎茶、
          松江づくし詰め合わせ、売り切れました。